vライン チクチクしない

vラインがチクチクしないために私が対処してきた方法

人に言うのは恥ずかしいのですが、私はvラインの処理方法で悩んでいます。でもデリケートな部分をどう処理すればいいのかなんて、あまり人に聞く機会もありません。

 

私のアンダーヘアは濃くてvラインの範囲も広いから、まるで下着の中にもう1枚黒い下着を履いているような感じなのです(+o+)

 

ですから、毎晩のようにシェーバーで処理をするのが習慣となっているのですが、剃った翌日には毛がチクチクしてしまい、立っても座っても不快だし痒いときもあるので困っています。

 

しかもvラインを頻繁にシェーバーで処理を繰り返していると、デリケートな部分なのでカミソリ負けもしやすく処理後に赤く残ったり、剃り残しの毛も黒ゴマみたいに目立ったりと、見た目も全然キレイではありません。

 

毛抜きを使って処理しても、次に生えてきた毛が皮膚の中に埋没してしまったり、毛穴がブツブツなど肌トラブルになりやすいので、今は控えるようにしています。

 

ただでさえvラインを上手く処理できないのに、肌トラブルでもっと見た目が汚くなるなんて最悪ですから(T_T)

 

とは言っても、ハサミでカット処理するだけでは、股の付け根の部分が下着からはみ出したり、下着に隠れている毛も布地から突き出たりするので、一体どう対処すればいいのか本当に分かりません。

 

とくに彼氏と泊まりのデートだと、隠れて処理することもできないし・・・

 

まだ彼氏にvラインの剛毛具合や肌トラブルを指摘されたことはないのですが、口に出さないだけで内心ドン引きしてるのでは?って考えると憂鬱です。ホントは可愛い下着とかにも挑戦してみたいけど、今は絶対ムリ!

 

せめて下着の三角形のカタチからハミ出る部分だけでもキレイに処理できないものかと、除毛クリームも試してみましたが、除毛クリームはスグに毛が生えてきてしまい、新しく生えてきた毛もやっぱりチクチクします。

 

他にもvライントリマーで毛先を熱処理すると、毛先の断面が丸くなるからチクチクしないという話もよく聞きますよね。
もちろん私も試したことがあります。

 

でも私の毛質は硬いのか太いのか分かりませんが、あまりチクチク感は軽減されなかったし、相変わらず下着から毛が突き出ることもあったので、私には不向きでしたね。

 

このように色々と手軽に出来そうなことは何でも試してみましたが、何をやっても結局は自己処理。たぶん私の場合、お手軽な対処方法では今後も満足のいく結果は得られそうにありません。

 

そこで悩んだ末に、私が最終的にたどりついたのが自宅で光脱毛するという方法でした。


自宅でvラインを脱毛することにしました

本当はエステとかクリニックにでも行って脱毛するのが確実なのかもしれませんが、私には先立つお金がありません。それにデリケートな部分をプロの人に見せるのも恥ずかしいという理由もあってエステに通う勇気はありませんでした。

 

今では自宅で脱毛するにしても色々な方法がありますが、しっかり効果を出そうと思うなら光脱毛器かレーザー脱毛器のどちらか2つしかないでしょうね。

 

この2つの脱毛方式は、よく家電量販店で売られているような自動で毛を引き抜くものではなく、肌に負担をかけずに毛根や周辺細胞までダメージを与えてムダ毛を生えてこないようにするという本格的なものです。

 

昔は毛抜きと変わらないような粗悪な脱毛器が多くて、家庭用脱毛器は効果がないというイメージを持っている方も多いと思いますが、最近ではエステ並みに脱毛できる機種も登場しているんですよね。

 

なかでも、なぜ私が光脱毛器を選んだのかと言うと、レーザー脱毛器よりも肌に優しく痛みもほとんどないことが分かったからです!

 

レーザー脱毛器は効果が高いようなのですが、そのぶん痛みも大きいということなので、
もしデリケートな部分を中心に使うということを考えるなら、私は光脱毛器が断然オススメ!

 

ケノンがvラインに最適な理由

とくに光脱毛器のケノンは、ムダ毛をきっちり減らしたい部分には強めの設定とか、vラインなどの肌がデリケートな部分には弱めの設定とか、肌や毛の状態によって設定を使い分けることができます。

 

vラインであれば弱い設定にしてもケノンには6連続照射できる機能もありますから、ほとんど痛みを感じることなく、なおかつムダ毛には確実にダメージを与えることができるというわけなんです。

 

このあたりのことを調べてみても、結局ケノンが1番デリケートな部分でも安心して使えて、効果もきっちり出ることが分かったので、私はケノンを選びました。

 

これまでに3ヶ月(6回)ほど使っただけですが、毛の生えてくるスピードが遅くなり、vラインのチクチクもかなり治まっています。チクチクしないということは、これって毛が細くなったり減ってきている証拠でもあるんですよね(^^♪

 

保湿と冷却さえ怠らなければ、私は脱毛のあとに赤いブツブツなどの肌トラブルも今のところありません。今後も定期的にお手入れしなければならないですが、あと何回か使えばvラインの範囲も小さくなりそうです(^o^)

 

ケノンのお値段は家庭用にしては高めですが、始める前と比べるとチクチクも治まり、vラインの処理もかなり楽になったので、多少お金をかけてでも本当に買って良かったですね!

 

>>ケノンの詳細を今すぐチェック!

 


ケノンを実際に使ってみて

自己処理では失敗続きだった私は、最終的に光脱毛器ケノンを使うことでvラインのチクチクに対処するようにしました。

 

もちろん家庭用ですからエステサロンより手間はかかりますが、予約いらずで自分の好きな時間にできますし、なによりvラインなどの恥ずかしい部分を他人に見られるという心配がありません。

 

それに1度思い切って本体さえ購入してしまえば、ケノンなら追加コストもほぼ必要ないですし、vライン以外にも全身どこでも使えますからね(ちなみにIラインとOラインは無理ですけど)。

 

専門機関で使われる機械より出力が抑えられているため、ハイパワーを必要とする産毛のような細い毛には向いていませんが、太くて硬い毛であればケノンでも十分な効果を実感できましたよ。

 

最初は2週間に1度のペースで続けていくと、2ヶ月後くらいには抜け落ちる毛も見られ、しばらく自己処理がいらないくらいの快適状態になります。もちろんその後も何回か継続しなければならないですが、毛が減ってくると月1回くらいのペースでも大丈夫になりそうですね。

 

私はvラインのチクチクが治まってきたのも嬉しいのですが、毛が減ることによって自己処理の回数も減ってきたのが嬉しいです。デリケートゾーンの衛生面から考えても、中途半端に対処をするくらいなら、肌に優しいケノンで脱毛する方がオススメ!

 

vラインを全部ツルツルにするのが恥ずかしい場合は、範囲を小さくするだけでも案外チクチクしないですよ。

 

唯一ネックになるといえば、お値段くらいですかね。エステで全身脱毛するよりは断然安くなるとはいえ、ケノンも決して安い買い物ではありません。

 

私もケノン本体を一括で購入するのはハードルが高かったので、分割購入を選びました。最大分割にすると月々の支払いが3300円くらいで済むので、そう考えるとかなり安いですよね(^^)v

 

それに今後も手軽なムダ毛ケア商品やアフターケア商品を買い続けるくらいなら、思い切って自宅で脱毛した方が、結局は安上がりで早く悩みも楽になると思いますよ♪

 

>>ケノンの公式サイトはこちらから